生活

後鼻漏がつらいなら加湿空気清浄機で寝室の環境を変えてみる

泣き
泣き
後鼻漏がひどくて夜も寝れないほどつらいんです
アカハライモリ
アカハライモリ
分かります。私も今はましになりましたが以前はひどかったので、つらさはよく分かります。
泣き
泣き
そうなんですね。私は特に夜寝ようとお布団に入ってからひどくなるようで
アカハライモリ
アカハライモリ
寝室の環境は重要ですね。それでは、私が試したことを紹介いたします。よろしければ参考にしてください。

 

ポイントは
・ほこり対策
・湿度(潤い)
この2つです。

上の2つのポイントから私は加湿空気清浄機を買うに至り、現在も愛用しています。

そこで私が加湿空気清浄機を買うまでの経緯をお話をさせていただきます。

↑我が家の頼れる相棒

 

後鼻漏と寝室の環境と

後鼻漏の寝室対策は、「ほこり」と「うるおい」

後鼻漏の人にとっての寝室の環境対策は重要です。
そしてその対策とは、ほこり対策と言い換えても間違いではありません。

でも私は、もう一つ重要な要素を加えさせていただきます。
それは

湿度(潤い)

後鼻漏対策には、ほこりはもちろんですがそれにプラスして、うるおいを重要な要素として付け加えました。

後鼻漏にとっての湿度(潤い)とは

湿度は寝室全体に対してと、そこにいる人間に対してとの2種類の考え方があります。

寝室に対する考え

・寝室の湿度が適度に保たれていると、ほこりが湿気を含み重くなり下へ沈み堆積しやすくなります。

・対して寝室の空気が乾燥していると、ほこりが軽いために浮遊しやすくなります。

その結果、その浮遊したほこりを寝ている人が呼吸することによりどんどん身体に取り込むことになります。

そして鼻づまり、後鼻漏の悪化と進んでいきます。

以上の理由により、寝室内の湿度対策は大変重要になります。

人の身体に対しては

ネットで情報を収集すると。下記のような情報を目にします。

副鼻腔粘膜には線毛があり、線毛運動によって鼻水、異物などを輸送しています。
そしてその線毛運動は、乾燥と低温などで障害されます。

ということは、潤いを与えてあげると、繊毛運動が通常運転になり鼻汁がうまく運ばれていくということです。

ですので、後鼻漏には乾燥は大敵。

湿度(潤い)を与えてあげましょう。

加湿空気清浄機は後鼻漏に悩まされてる人の味方

 

今の空気清浄機には加湿機能が付いているものが多くあります。
ほこりとうるおいの両方に対応してくれる、後鼻漏患者にとっては非常にありがたいお製品。

私はシャープの加湿空気清浄機を購入し使用しています。

空気清浄機はシャープ、パナソニック、ダイキンとありますが、加湿機能が付いていてお手軽な価格の製品があるのはシャープのみです。

「プラズマクラスター」「ナノイー」「アクティブプラズマイオン」
各社で売りの特徴がありますが、今回は加湿機能が必要なので、あえてこちらは気にしていません。

考えたのは加湿機能。
そして、1万円台で加湿機能が付いている空気清浄機はシャープ製のみ。

以上理由により私はシャープの加湿空気清浄機を購入し快適な眠りについています。

加湿器と空気清浄機を別々に購入したらダメなのか

もうすでにどちらかを持っておられるなら、もう一つを購入するという方法をありですが、今から買うなら両方の機能を備えた加湿空気清浄機をおすすします。

理由は

  • コード、コンセントが一つで済む。
  • 場所を取らない。
  • 加湿器は湯気を出すだけ。空気清浄機は気流があるので部屋中に湿気を届けてくれる。
  • 安価な加湿器は加湿の調整機能が貧弱。壁が湿気でべたべたしたり。

マイナスポイントは

  • 故障すると両方使えなくなる可能性あり。
  • 別の部屋に移動して使うということができない。

これはどう考えても加湿機能付きの空気清浄機一択です。

 

予算に余裕があればパナソニックもおすすめです。

 

後鼻漏と鼻うがいを詳しく解説しています。
参考にしてください。

後鼻漏対策で鼻うがいを試してみる後鼻漏対策で鼻うがいをやってみたい人向けに情報をまとめてみました。主に洗浄水について考察しています。参考にしてください。...