神社とお寺

四国八十八カ所歩き遍路 3日目 11番藤井寺から

四国八十八カ所歩き遍路の2回目。今回は焼山寺を攻略です。

焼山寺は歩き遍路者に対する最大の難関。

遍路ころがし

といわれるところです。

ここ焼山寺は、四国遍路中で数カ所ある遍路ころがしの中でも最大の難所。
前回は行程的にこの手前で終わったので、今回はこちらからスタートになります。
朝から1日かけて攻略です。

事前に調べると焼山寺への所要時間は
・普通の人      約6時間
・体力に自信のない人 約8時間
・健脚        約5時間

上記のような情報がありますので、私は6時間で行程をたてました。

 

四国八十八カ所歩き遍路 2日目 第7番から第11番まで四国八十八カ所歩き遍路の記録、二日目は7番十楽寺から11番藤井寺まで.11番藤井寺でお昼になります。ここから焼山寺へ行くと日が暮れるので、本日はこれで終了です。...

 

前回同様、高速バスで四国の徳島駅まで。
その後は徳島駅から在来線で直近の鴨嶋駅まで行きます。

 

歩き遍路 遍路ころがし 焼山寺へ第11番藤井寺から

9:30藤井寺発

12番焼山寺へは11番藤井寺の境内から進んでいきます。
お遍路で次のお寺に向かうときは、山門から出た正面に、次と手前のお寺への案内があります。

でも、こちらは境内から抜けていくのでお間違えのないように。

 

修行大師像

大師像と背後の大木ともども迫力があり癒されます。

不動明王像

ここまでくると着いたようなもの。
色々と石像が見られます。

焼山寺 到着

13:00焼山寺到着

なんと!3時間半で到着してしまいました。
健脚でも5時間といわれるところを。

びっくりです

しかし、まだまだ初心者。ペース配分が分かっていない。
この疲れが翌日に出て、ペースがガタ落ち。
後半はヘロヘロボロボロです。

焼山寺 食堂 うどん

うどん 200円。

空になった水を入れていたペットボトルをテーブルの上に置いて食事をしていたら。
お店の人が
「お水を入れましょうか」
といってペットボトルにお水を入れてくれました。

こういう優しさに触れられるのが歩き遍路の良いところ。

焼山寺 御朱印

焼山寺を出発

 

焼山寺の自然色々

南国の植物みたいなのを発見。

 

でっかいミミズ!
思わずペットボトルを置いて写真を撮りました。
普通の500㎖のペットボトルですよ。

 

善根宿 お遍路さんが無料で泊まれるお宿

こちらのお宿は、意外ときれいです。

 

人形の村

歩き遍路で焼山寺を攻略し、へとへと状態でこの村に着くと驚かされます。

人形の村

村の中では人の代わりに人形がいます。

過疎の村では、人が少ないので代わりに人形を置いていると聞いたことがあるのを思い出します。

植村旅館 焼山寺から大日寺への間で

16:30植村旅館到着。

洗濯込みで2食付き7000円
写真は夕食

焼山寺からの下りもハイペースで予定よりも2時間も早く宿に到着。

 

しかし、このハイペースが翌日に絶大なる影響を及ぼします。

四国八十八カ所歩き遍路 4日目 植村旅館から第17番井戸寺まで昨日は焼山寺を攻略して、植村旅館に宿泊。本日は井戸寺まで参拝し一旦帰ります。そのため徳島駅に帰る駅を考慮しながら時間と体力をみていけるところまで行きます。...