神社とお寺

四国八十八カ所 歩き遍路 1番から7番

四国八十八カ所歩き遍路1日目の記録です。
お寺に着いた時間を記入しています。
これからお遍路を始める方は参考にしてください。

8:45 鳴門西PA 高速バス 下車
9:05 1番霊山寺 着
9:45 2番極楽寺 着
10:45 3番金泉寺 着
12:45 4番大日寺 着
13:15 5番地蔵寺 着
14:50 6番安楽寺 着
15:25 7番十楽寺 着

四国八十八カ所 一日目は霊山寺から十楽寺へ

高速バスから1番霊山寺へ

鳴門西PAで高速バスを降り、霊山寺へ。
8:50鳴門西PA高速バス下車→

高速道路のバス停で下車して高速道路から一般道へ出て住宅地の中を進むと「板東俘虜収容所跡地」というところの横を通ると直ぐに到着します。

四国1番札所 霊山寺

9:05 1番霊山寺 バスを降りて約15分で到着します。

門前には大きなお土産物屋と思いきやお遍路用品屋さんが。
品ぞろえは、お寺の中でもほぼ同じものを売っています。
値段も同じです。
お好きな方で購入しましょう。

一番札所でお遍路用品が全てそろいます。
事前に購入してから来なくても、こちらで実物を見ながら購入するのもありです。

みなさんばっちりお遍路ルック。

この白い軍団が続々と観光バスから降りてきます。

これから歩いていこうとしているところで、そういう一団を見て、お遍路ルック自体が少し嫌になりました。

そのせいか、結局購入したのは、
・納経帳
・納め札
・経本

この三つだけ。
服装はどうあれ、この三つがないとお参りができないので、これらは最低の必需品です。

あとは、お線香とろうそくは百均で買っておくと便利です。
百均の線香とろうそくを入れる箱も重宝します。

写真左は納経帳。
西国三十三カ所の納経帳にはお経が載っていましたが、四国はどの納経帳にもなし。
お店の人に聞いてもそんなものはないとのこと。

ですので、経本(左から2つ目)も必需品。

一番右の納め札には、名前、住所、日付を書くのでペンも必要。

 

 

お遍路ルック(グッズ)は、この先々でおいおい揃えることにしました。

不動明王

四国第2番札所 極楽寺

9:45分 極楽寺に到着

徒歩:約15分 1.3Km

2番札所にはすぐに着きます。
お遍路の初めなので優しいスタートです。

四国第3番札所 金泉寺

10:45分 金泉寺到着

徒歩約35分 2.6Km

 

こういう案内の札が、あちらこちらにあります。

これがあるから一人で初めてでも廻れます。

歩き遍路の強い味方です。

四国3番奥の院 愛染院

お遍路を歩き始めて右も左もまだ分からないところで現れたお寺。
入口には大きなわらじがあります。

そして。

「四国3番」の看板

しかもこちらは、3番札所と4番札所の間にあります。

八十八カ所の札所ではないんですが。

若干頭が???になります。

 

四国第4番 大日寺

12:45分 大日寺到着

途中のパン屋さんでパンを2つ購入し4番大日寺到着。

 

 

四国第5番札所 地蔵寺

13:15分 地蔵寺到着

事前に調べていた5番札所への途中にあるはずの食堂が閉まっていました。

ここで、先ほど買っていたパンが威力を発揮してくれました。

 

結局お遍路1日目のこの経験が教訓になりました。

四国はお店が少ない

お昼に、お店で昼食を食べるという固定観念がなくり、パンやおにぎりを常にカバンに入れていて、休憩の時に食べるようになりました。

 

そして、ここでミラクル。

お昼ご飯を当てにしていたお店が閉まっていて、凹んで歩いていると、おばあさんに声をかけていただき、100円をいただくというお接待を受けました。

ありがたい。

歩き遍路、最高です。

四国第6番札所 安楽寺

14:50分 安楽寺 到着

「温泉山 安楽寺」その名の通りこちらは温泉付きの宿坊。
行程的にもここで一泊するのは悪くない選択。

しかし残念ながら、私の場合は満室で泊まれませんでした。

やはり人気なのでしょうか。

四国第7番札所 十楽寺

15:25分 十楽寺 到着

そして、次のお寺でも宿坊があり、こちらに泊めていただくことに。

歩き遍路一日目のお宿はお寺の宿坊。
感じが出ていいですね。

宿坊 四国八十八カ所第七番札所十楽寺の宿坊はまさかの

人生初のお寺でのお泊り(宿坊)

ドキドキしながら部屋に行くんですが、

 

 

造りがなんだか普通のビジネスホテル。

部屋のカギもカードキーです。

 

部屋はやっぱり普通のビジネスホテル。

寝床はベッド。

やっぱり普通のビジネスホテル。

夕食

一応、肉はないので精進料理になるのかな。

でも、隣の席ではビールを飲んでいるお遍路さんがいます。

宿坊でも食事にお酒が出るんだとちょっと驚きです。

 

 

初の歩き遍路、自分の脚力が分かっていないので、行程の組み方が少し残念な感じになってしまいました。

結果的には、もっと先まで進めていたのに。

自分の歩く速度が分かったので、次回からは自分に合った行程を組めるようになりました。

四国八十八カ所歩き遍路 2日目 第7番から第11番まで四国八十八カ所歩き遍路の記録、二日目は7番十楽寺から11番藤井寺まで.11番藤井寺でお昼になります。ここから焼山寺へ行くと日が暮れるので、本日はこれで終了です。...