神社とお寺

舞子六神社ではステキな御朱印をいただけます

明石海峡大橋を望む本州側にある神社。

御祭神

・伊邪那岐大神
・伊邪那美大神
・天照皇大神
・素盞男大神
・月夜見大神
・蛭子大神

名前の由来は、こちらの六柱をお祀りしているところから。

小さな神社ですが、御朱印が凝っているのと境内をきれいにされているので近くに来たときは、お勧めの神社です。

神戸の神社とお寺のまとめはこちら

手水舎

きれいに手入れされている手水舎です。

拝殿

狛犬

大黒天と戎さん

なんとも独特のお顔をされています。

御朱印

こちらの4種類から選んでその場で書いていただけます。

今回、書いていただいたのがこちら。

舞子六神社へのアクセス

車で大阪方面から国道2号線を明石方向へ進むと、明石海峡大橋のところで道がいったん地下に入ります。
それから地上へ出て少し進むと南側に「舞子六神社」の案内表示があるので左折(南へ)するとすぐ。

神戸の受験の神様は波乗りの神様なのか、須磨綱敷天満宮神戸っ子には昔から受験の時に神頼みにお参りしていた須磨の綱敷天満宮。最近では波乗りの神様になっているようです。その他に色々見所があり、御朱印も月替わりでいただくのが楽しみです。...

神戸の神社とお寺のまとめはこちら