神社とお寺

鍬渓神社(くわたにじんじゃ)は穴場的な立地に鎮座。御朱印も。

ここ鍬渓神社に来て思いついた言葉は。

「穴場」

車でのアクセスは良し、しかし人家から外れた場所にあり、人が通りかかることもない。
それでいて山奥にあるわけでもない。
まさしく穴場。
自宅の近くならちょくちょく時間があれば来たくなります。

道沿いに看板があり迷うことはありません。

ここを曲がると直ぐに神社に着きます。

 

歩きだと石灯籠が並ぶ参道

歩いてくるとぐっと雰囲気のある道を通ってこれます。

 

境内 駐車場

広くて、何にもない。という感じ。

鳥の声しかしません。

 

本殿

狛犬

この汚れた感じが独特の雰囲気を醸し出しています。

 

摂社

摂社には本殿横の階段を上がってい行きます。

 

恵比寿像

駐車場わきに恵比寿像があります。

 

こちらの恵比寿像、遠目で見て何か気になる。

近づいてみて、確信。

バイキングです。

この髭の感じのせいか、北欧のバイキングに見えてしまいます。

 

鍬渓神社 御朱印

鍬渓神社へのアクセス

住所 〒675-1344 兵庫県小野市下来住町宮ノ口661
電話 0794-62-6239
主祭神 素盞嗚命