神社とお寺

摩耶山(六甲山系)ハイキングと滝行と旧天上寺と

摩耶山ハイキング。
コースは滝行の行場を見て、天狗道を通り山頂、掬星台へ。
帰りに旧天上寺跡を通るコース。
ハイキングなのか寺社仏閣巡りなのか分からないぐらい盛りだくさんのハイキングです。

新神戸駅を朝の8時半に出発し山頂へは三時間弱。全行程8キロ弱、約4時間。

神戸市天上寺 新西国三十三箇所第二十二番札所 神戸十三佛霊場札所ここ天上寺は646年に法道仙人により創建。 ですが昭和51年に全焼し現在の建物は昭和から平成にかけて建てられたものです。 その割...

 

神戸の神社とお寺のまとめはこちら

雷聲時

新幹線の新神戸駅の東、雷聲寺の中を抜けてハイキングコースがスタートします。
不動明王像の横を通っていきます。

滝行

しばらく急こう配の階段山道を進んでいきます。

この先行き止まりの標識。
本来は右の天狗道へ行きますが寄り道をして行き止まりの方へ滝行の行場へ行きます。

鳥居が見えてきました、滝はこの奥。

鳥居

鳥居それぞれに違う神様の名前が書かれています。
春大神。

お玉大神。

八大龍王。

不動明王。

滝行

雰囲気ありますね。
行をしている人は残念ながらいませんでした。
管理している人もいなく、連絡先のようなものもありません。
持ち主は誰で、管理、指導しているのは誰なのか。
山の中に無人の行場。色々勝手に想像してしまいます。

摩耶山頂上

一般のハイキングコースから外れて天狗道を登って行きます。
摩耶山頂上まであと一歩のところ。

摩耶山頂上

新神戸駅を出発して約2時間半で山頂に到着。

天狗岩大神

山頂にお宮。
天狗岩大神とあります。

天狗岩大神の後ろにはあまり聞き覚えのない神様の名前が見られます。

金玉大神。余子太夫大神。摩耶蔵大神。小天龍大神。

摩耶春大神。摩耶天狗大神。春高大神。摩耶高大神。鷹光大神。

石丸猿田彦大神

こちらの岩に天狗を封じ込めているそうです。
ということはこちらの猿田彦大神は門番をされている神様でしょうか。
でも、岩が割れているので天狗は逃げ出していますね。
ということは猿田彦大神もこちらにはおられないのかも。

朽ちた樹が龍の顔に見えます。

掬星台

旧天上寺

山道にそれらしい物が見られます。

三権現社跡。

旧天上寺 親子杉

道をふさぐように樹があります。
何や張り紙がしてあります。

本堂跡

境内跡

雰囲気のある参道の石段。
この階段を上って現れる古刹。感動したであろうと思われます。

仁王門

残念ながら像はなし。からっぽです。

山道を下っていくとまだまだそれらしい遺物が見られます。

お稲荷さん

ゴール間近でお稲荷さん発見。

ハイキングは苦手でも寺社巡りが好きな方には楽しめるコースです。

神戸の隠れたパワースポットとカタカムナの聖地保久良神社神戸の隠れたパワースポットでありカタカムナの聖地でもある保久良神社の紹介です。御朱印の写真あり。...

 

神戸の神社とお寺のまとめはこちら